JR鹿児島本線門司駅(福岡県)のトランクルーム[レンタル倉庫・貸しコンテナ]を探す

門司駅(福岡県)のトランクルームの検索、比較ならグッド・トランク!

門司駅(福岡県)のトランクルーム・レンタル倉庫・貸しコンテナ一覧

3件中
屋外型トランクルーム ドッとあ~るコンテナ中二十町
所在地
福岡県北九州市門司区中二十町5-5
駅名
JR鹿児島本線門司駅 徒歩15分
料金
7,260 ~ 33,000円/月
広さ
2.42 ~ 13.2m²(約1.5 ~ 8.3帖)
種類
屋外型トランクルーム
運営会社
株式会社ユーティライズ 福岡支店
0120-949-178
メールでお問合せ 物件情報の詳細を見る
バイクコンテナ,屋外型トランクルーム ドッとあ~るコンテナ大里インター
所在地
福岡県北九州市門司区柳町3丁目4-22
駅名
JR鹿児島本線門司駅
料金
7,700 ~ 22,000円/月
広さ
2.09 ~ 5.78m²(約1.3 ~ 3.6帖)
種類
バイクコンテナ,屋外型トランクルーム
運営会社
株式会社ユーティライズ 福岡支店
0120-949-178
メールでお問合せ 物件情報の詳細を見る
屋外型トランクルーム ドッとあ~るコンテナ柳町
所在地
福岡県北九州市門司区柳町3丁目5-8
駅名
JR鹿児島本線門司駅 徒歩9分
料金
7,260 ~ 33,000円/月
広さ
2.42 ~ 13.5m²(約1.5 ~ 8.3帖)
種類
屋外型トランクルーム
運営会社
株式会社ユーティライズ 福岡支店
0120-949-178
メールでお問合せ 物件情報の詳細を見る
3件中

門司駅(福岡県)のトランクルームを種類から探す

門司駅(福岡県)の地域情報
門司は、福岡県北九州市の行政区7区の中の一つです。九州最北端の企救半島にあり、奈良時代は関所が置かれていました。南北朝時代は周防国の大内氏が長門国と豊前国の両岸を治めていました。
門司港は明治以降、国の輸出港となり鹿児島本線で門司港駅まで運ばれる石炭の積出しや貿易の中継拠点としての役割を持つ港湾都市として栄えていた場所です。
1942年(昭和17年)関門鉄道トンネルができた後は、港としての機能も衰退し、今では門司港レトロエリアとして整備され、現在も使用されている区役所は、昭和5年5月に落成したものです。この周辺は木造建築の門司港駅をはじめ、明治から大正にかけて造られた建物が数多く残っており、大正ロマン漂うエキゾチックな雰囲気を醸し出しています。また、商業施設もありミュージアムや美術館など歴史を感じられる場所も多くゆっくりと楽しめます。
和布刈エリアでは関門海峡が望め、関門大橋も間近で見られます。関門海峡の海底にはトンネルがあり、上部は自動車道、下部は人が歩いて渡れる世界でも珍しい海底トンネルです。
関門大橋は関門自動車道と接続しており、関門トンネルは国道2号と連絡しています。

フリーワードから検索

門司駅(福岡県)のトランクルームを条件を追加して絞り込む

門司駅(福岡県)のトランクルームの種類

トランクルームの広さ

この条件で検索する

門司駅(福岡県)のトランクルームを駅名で絞り込む

トランクルームの検索条件を変更する

トランクルームの運営会社から検索

トランクルーム・レンタル倉庫・貸しコンテナを運営する会社を、都道府県から検索 トランクルームのブログ